陣馬形山キャンプ場は通行止め区間あり!ゆるキャン聖地巡礼は可能?

陣馬形山キャンプ場は、標高1445mに位置し、南アルプス、中央アルプス、伊那市を眺めることができる絶景スポットです!

天空のキャンプ場とも呼ばれていて、運が良ければ雲海を見ることもできます。

また、漫画原作でアニメ化もされている「ゆるキャン△」に登場した聖地です。

陣馬形山キャンプ場へはどうやって行くの?

通行止めがあると聞いたけど聖地巡礼はできる?

そんなあなたのためにこちらの記事では、陣馬形山キャンプ場は通行止め区間あり!ゆるキャン聖地巡礼は可能?についてお伝えしていきます。

キャンプ場へ登っていくルートは4つありますが、豪雨被害の影響で現在、4つのうち3つが通行止めとなっております。

また、ナビが通行止め箇所を案内するケースが多いのでご注意ください。

その他の注意事項なども詳しくご紹介していますので、これから陣馬形山キャンプ場へキャンプに行こうか考えているあなたの参考になったら嬉しいです。

目次

陣馬形山キャンプ場は通行止め区間あり!

キャンプ場へのアクセス・通行止め情報

キャンプ場へ行くには4つのルートがあります。

【美里ルート】

中川村役場から美里地区を経由するルート

【桑原ルート】

中川村役場から桑原地区を経由するルート<現在土砂崩落のため通行止め>

【四徳ルート】

松川町・大鹿村方面から、県道59号(小渋ダム)県道210号(四徳温泉キャンプ場・折草峠)を経由するルート<現在落石危険のため通行止め>

【中沢ルート】

駒ヶ根市・伊那市方面から、県道210号(中沢地区・折草峠)を経由するルート<現在土砂崩落のため通行止め>

2022年5月の豪雨により、現在、駒ヶ根、四徳方面から陣馬形山頂へのルートが現在全面通行止めになっております。

復旧の見通しは未だ分からない状態です。

駒ヶ根IC、駒ヶ岳スマートICを利用される方は、通行止めの道をナビが案内するケースが多いのでご注意ください。

また、2022年2月1日から8月31日まで、一般県道大草坂戸線 坂戸橋が全面通行止めとなっております。

ゆるキャンでも通行止めのシーンがありました。

キャンプ場へご来場の際は、中川村役場方面(美里ルート)から行くことをオススメします。

中川村HPから最新情報をチェックしてみましょう。

基本情報

陣馬形山キャンプ場は、高地の厳しい自然とともにあるキャンプ場/公園です。

陣馬形山への道は、急な坂や狭い道が連続する山道です。

強風や豪雨、初春晩秋の冷え込みによる凍結降雪など悪天候は、決して無理をせず、一旦、状況が好転するのを待ちましょう。

キャンプ場ご利用の際は、買い物・食事などはすべて済ませておきましょう。

住所長野県上伊那郡中川村大草1636陣馬形山キャンプ場
アクセス案内東京都心から車で約3時間半・名古屋から約2時間半
関東方面より 中央自動車道 駒ヶ根ICから29km/50分
名古屋方面より 中央自動車道 松川ICから21km/60分
立地環境公園/高原/高台/草原
施設タイプフリーサイト
サイト地面芝/土/砂/その他
料金【入場料】
一人一泊あたり。サイト代と別に受付時にお支払い。
大人(中学生以上):1000円
子供(3歳以上):500円
幼児(3歳未満):無料
【サイト利用料】
ソロキャンプ:1500円~/泊
グループキャンプ:2500円~/泊
テント、タープ、車両を各1台ずつまでの料金です。
シーズン・曜日などにより料金が変動します。
営業期間シーズン営業
4月9日~11月下旬まで
定休日あり。不定休
チェックイン13:00
チェックアウト12:00
カード決済カード利用可

ゆるキャン聖地巡礼は可能?

豪雨被害で通行止め箇所があったりしますが、ゆるキャン△の聖地巡礼は可能なのか?

実際に陣馬形山キャンプ場へ行かれた方の口コミや体験談をご紹介していきます!

サイトには木陰がないため、タープなど日差しを遮る装備はあった方が良いと思います。

真夏でも朝晩は半袖だと寒いくらいでした。

羽織るもの必須です。

ナビによっては検索されず、山道は分かりづらいです。

帰り道、迷いました。

サイトの説明やオススメポイントを受付時に詳しく説明してくださいました。

売店は薪と、飲み物など。

電子マネー利用可能です。

品揃えが良いとは言えませんが、山頂のサイトと考えると十分かと。

炊事場トイレなどの数は問題ないです。

シャワーはなし。

キャンプをするための場所と考えれば必要最低限、可もなく不可もなくです。

キレイに管理されていて、気持ちよく利用することができました。

トイレも水洗で安心して使用できました。

なっぷより引用

ゆるキャンの第10話で登場したキャンプ場が、陣馬形山キャンプ場です。

ゆるキャンの志摩リンがソロキャンプで訪れていましたね。

実際にゆるキャンの志摩リンが使っていた望遠鏡もあります。

聖地巡礼で訪れた際には、ぜひ使って覗いてみてください。

雲海や夜、星空も綺麗な陣馬形山キャンプ場で、楽しい時間を大切な家族や友人と共に、のんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

陣馬形山キャンプ場は通行止め区間あり!ゆるキャン聖地巡礼は可能?についてお伝えしてきました。

  • キャンプ場へ向かう道の4つのうち3つが通行止めになっている
  • 中川村役場方面(美里ルート)が利用可能だが行く前には必ず最新情報をチェック
  • ゆるキャンの聖地巡礼で訪れている方がたくさん!
  • 志摩リンが実際に使っていた望遠鏡もある

ゆるキャンで登場した陣馬形山キャンプ場は、アルプスの絶景が一望できる人気のキャンプ場です。

家族や友人、ソロキャンプにもオススメの場所なので、ぜひ、ゆるキャンの聖地を巡ってみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次