【女性も安心】長野県で冬キャンプができるキャンプ場!コテージ情報も

キャンプは年中できて、季節によって楽しみ方が違うのが魅力的ですよね。

今回は、女性も安心できて冬キャンプが楽しめる、長野県のキャンプ場とコテージの紹介をします!

冬キャンプに挑戦してみたいけど、どうなんだろう…と、思ったあなたに是非みて欲しいです♪

ある中からおすすめを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

目次

女性も安心できる!長野県で冬キャンプができるキャンプ場の紹介♪

紹介するのは以下の5つです!

  • 青木湖キャンプ場
  • 松原湖高原オートキャンプ場
  • 木崎湖 POW WOW キャンプ場 & アウトドア
  • Karuizawa CAMP GOLD
  • 四徳温泉キャンプ場

青木湖キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKIBI~キャンプ~(@takibi_with_camp)がシェアした投稿

青木湖キャンプ場は「北アルプスの鏡」と呼ばれる、青木湖の西岸にあります。

冬は粉雪が降り積もり、キャンプ場があたり一面雪景色になるため、冬キャンプを全身で感じられるキャンプ場です。

スキー場もあるので、1年を通してたくさんの方で賑わいます♪

ただ、本当に寒いので、寒さ対策は必ずしながら楽しんでください!

>青木湖キャンプ場公式サイトはこちら

松原湖高原オートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKIBI~キャンプ~(@takibi_with_camp)がシェアした投稿

上信越道ICから30分のところにあるキャンプ場で、「日本の屋根」と言われている八ヶ岳山麓に位置しています。

予約不要でキャンプができるので、前日に決めて行動できるのも良いところです!

区画サイトにバンガローやコテージもあり、温泉施設やランドリーなどの設備も充実したキャンプ場です。

女性に嬉しい点が揃っているのもあって、とてもおすすめです♪

>松原湖高原オートキャンプ場公式サイトはこちら

木崎湖 POW WOW キャンプ場 & アウトドア

 

この投稿をInstagramで見る

 

pekocamp(@pekocamp)がシェアした投稿

「ティピ」というインディアンテントに泊まることができるキャンプ場で、ティピの中で本物の焚き火ができるのも特徴です。

テントエリアかバンガローエリアも選ぶこともできて、手ぶらプランもあり、持ち込みテントも可能です!

オートキャンプではないので最低限の設備が揃っている分、本格的なキャンプが楽しめます。

1日限定30組で、消灯時間もあるので自然を感じながらゆったりとしたキャンプ時間を楽しめます♪

>木崎湖 POW WOW キャンプ場 & アウトドア公式サイトはこちら

Karuizawa CAMP GOLD

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】軽井沢観光協会 / KARUIZAWA(@karuizawa.info)がシェアした投稿

最近よく耳にするグランピングサイトとテントサイトがあります!

バーベキューも楽しめて、スラックラインや渓流釣りも楽しめる他、トランポリンやボルダリングも楽しめる施設があり、フィンランドのスポーツ「モルック」が楽しめます。

シャワールームも完備されているのがとても嬉しいですね♪

そして、キャンプ場内にバーが併設されていて、カクテルやノンアルコールカクテルを楽しみながら、焚き火を眺めることができるので贅沢な時間を過ごせる大人キャンプを楽しみたい方におすすめです!

ちなみに「モルック」とは、数字が書かれた棒に木の棒を投げて当てるゲームで、ボウリングに似ています。

家族や友達と楽しみながら過ごせるキャンプは最高ですね♪

>Karuizawa CAMP GOLD公式サイトはこちら

四徳温泉キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

naoya Yamada(@picnic_nao)がシェアした投稿

天然温泉を常設したオートキャンプ場です。

強アルカリ性泉なので、お肌がすべすべになるため、冬のキャンプも楽しめて綺麗にもなれる一石二鳥のキャンプ場は女性に優しいですね♪

各サイトが段差で区切られているので、独立感があります。

そして、車を横付けできて、重い荷物を駐車場から持ち運ぶことがないのも便利なところです♪

>四徳温泉キャンプ場公式サイトはこちら

長野県のコテージ情報♪

紹介するのは以下の3つです!

  • ホテルアンビエント安曇野コテージ
  • 桜清水コテージ
  • 白馬カナディアンロッジ

ホテルアンビエント安曇野コテージ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ホテルアンビエント安曇野(@ambient.azumino_official)がシェアした投稿

全棟完備の温泉は24時間利用可能で、少人数からグループでの利用ができます。

ケータリングもあり、ご飯に悩まなくても大丈夫です!

施設も綺麗で設備もよく、たくさんの方に利用されています。

素泊まり ¥4,770〜なので、気軽に行けて、非日常を楽しむことができるので、おすすめです!

サイト内もとても充実しています♪

>ホテルアンビエント安曇野コテージ公式サイトはこちら

桜清水コテージ

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaito(@kaito_0414)がシェアした投稿

長野県茅野市から、同県上田市の美ヶ原高原美術館に至る全長約76キロメートルの観光道路でドライブコースの「ビーナスライン」から車で15分のところにあります。

2種類のコテージがり、ロフト付きかウッドデッキタイプを選べます。

全室キッチン付きで、バーベキューがベランダでできるのも良いところですが、なんと!緑が前面に広がる大浴場あるんです!

松本市からも遠くないためアクセスも良く、自然に囲まれた大浴場があるので、ぜひ行ってみてください♪

>桜清水コテージ公式サイトはこちら

白馬カナディアンロッジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Canadian-Lodge Hakuba(@hakubacanadianlodge)がシェアした投稿

ロッジ1つ1つに、雨の日でもバーベキューできるように防水タープがついていたり、宿泊者には近くの施設にある温泉に入れるチケットがついてきます。

八方尾根ゲレンデリフトまで徒歩5分で行けるため、毎年スキー利用者で賑わっていて、スーパーまで車5で分の距離なので、お買い物も楽チンです♪

素泊まり ¥7000〜からなので、ちょっと高いかもしれませんが、海外に住んでいるような感覚になれます。

ちなみに、私も利用したのですが、ロッジの作りが本当に海外の家のようになっていて、普段と違った時間を楽しめたのがとても良かったです。

>白馬カナディアンロッジ公式サイトはこちら

おわりに

今回は、長野県のキャンプ場やコテージの紹介をしましたがいかがでしたか??

ソロキャンプが流行っているので、女性の方でも安全に楽しめる場所が増えているんじゃないかなと思っています。

最近はオシャレなキャンプ場やコテージが増えつつあるので、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいと思います!

ぜひ、安全に冬キャンプを楽しんでくださいね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる